かおるのスッキリライフ

ゆりねとぎんなんのホイル焼き

2015年12月16日 13:15 up date

こんにちは

かおるの〝すっきりライフ″ 今回は美腸レシピをご紹介いたします。

今回のメイン食材は、ゆりねです。

食べたことはあるけど、現物を見たことがない方もいるかと思いますので、ご紹介しますね。

3-1L.jpg

こちらがユリネです♪

名前のごとく、ユリの花の球根です。

旬は11月~12月なので、まさに今が旬ですね。

1枚ずつはがして、しっかり洗ってから調理します。

さつま芋や栗みたいに、甘くてホクホクして本当に美味しいですよ!

懐石料理などでは、ゆり根饅頭として出てくることも多いですよね。

乾燥や傷に弱いので、おがくずの中に入れて売っていることが多いです。

球根が育つまでに何年もかかるため、1個200~400円くらいするので、ちょっと高級ですが、栄養化もとっても高級!

食物繊維が水溶性と不溶性が豊富に含まれているので、整腸作用があり美腸には強い味方ですね。

そのほかにも、疲労回復、むくみ、コレステロール低下などさまざまな効果が期待できるすぐれものです。

今回は、ぎんなんと一緒にホイルで包み焼きするという、とっても簡単なレシピをご紹介します。

ゆりね本来の味を楽しむことができます。

どこのスーパーでも買えるわけではないので、見つけたらぜひ買ってみてくださいね!

3-2L.jpg

ゆりねとぎんなんのホイル焼き

2人分

ゆりね(大)・・・・・・・・1個

ぎんなん・・・・・・・・・14個

バター・・・・・・・・・・15g

・・・・・・・・・大さじ1

しょうゆ・・・・・・・・・少々


1.ゆりねは一枚ずつはがし汚れやごみを水で洗い、ペーパーなどで水気を拭く。

2.ぎんなんは殻をむく。

3.アルミ箔にゆりねとぎんなんを全体的に広げ、バター、酒、しょうゆをかけて、しっかりと包む。

4.フライパンの上にのせてフタをして、中火で約10分焼く。